読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

iPhone6s or iPhone6s Plusになって変わったところ

iPhone5sからiPhone6s Plusにしたので、6 or 6 Plusから変わった箇所を簡単にメモしておきます。

というのもiPhone6からどこが変わったの?と聞かれるとやや伝えるのに困ることがあったからです。

ざっくり全体を抑えたいので、箇条書きで普通の人にわかりやすい用語で書いていきたいと思います。


・ローズゴールドの色が新たに追加

・見た目や重さは、6sとほとんど変化なし

・3D Touch(感圧センサー)搭載

・CPUがA9に変更

・システムメモリが1GBから2GBに変更

・カメラの解像度がUP(800万画素から1200万画素に)

・カメラ暗視撮影時の画質向上

・前面カメラ撮影時に画面全体が光るRetina Flash機能

・Live Photos機能(撮った瞬間の前後の瞬間も記録できる)

・4K動画の撮影に対応

・Touch ID(指紋認証)の反応速度2倍

・光学式手ぶれ補正対応(iPhone6s plusのみ)

・より丈夫なアルミ合金製を利用


まとめるとどこが変わったの?と聞かれたら

「変わったのは、そのすべて」

というのが良いと思いました。

参考サイト

iPhone 6s「変わったのは、そのすべて」? -違いまとめ | GGSOKU - ガジェット速報

iPhone6s VS iPhone6 変更点&新機能比較レビュー | ガジェット通信

iPhone 6/6s、iPhone 6 Plus/6s Plusの本体比較 | AppBank