pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

Alcatraz Island ~24day

f:id:inagex:20140827054415j:plain


アルカトラズ島へいってきました。


アルカトラズ島とは

アルカトラズ島(アルカトラズとう、英: Alcatraz Island)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州のサンフランシスコ湾内、サンフランシスコ市から2.4kmのところに浮かぶ、面積0.076km²の小島である。昔は灯台、軍事要塞、軍事監獄、そして1963年まで連邦刑務所として使用され、ザ・ロック、監獄島とも呼ばれている。1972年、国立レクリエーション地域となり、1976年及び1986年にランドマークの指定を受けた。


Alcatraz Island (U.S. National Park Service)


観光スポットということもあり、日本語の資料や音声案内などもありました。


f:id:inagex:20140827054917j:plain


最初の説明てきなもの。


f:id:inagex:20140827060054j:plain


まずは資料やシアターを通して歴史的な知識を知ることから始まりました。


f:id:inagex:20140827060456j:plain


外には給水塔や軍事資料室などがありました。


f:id:inagex:20140827061015j:plain


ちょっと、いやかなり不気味でした。


f:id:inagex:20140827061443j:plain


珍しい花とかもあるのだとか。。


f:id:inagex:20140827064734j:plain


予想以上に当時の生々しい様子が保存されていました。


f:id:inagex:20140827065445j:plain


牢屋の中に入ることもできます。


f:id:inagex:20140827071254j:plain


アルカトラズ島から見たサンフランシスコ。


感想


最初に歴史的な背景を知ってその後メインツアーみたいな構造になっていて、アルカトラズ島のことが深く知れる気がします。

またメインツアーも音声に従って、その順序通りに回っていくというスタイルで多言語に対応していました。

牢屋の生々しい様子が保存されていて、実際に起こった出来事も詳細に音声が説明してくれます。

あまりにも生々しくてツアーが終わった後は少し悲しい気持ちになります。