pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

AlfredのPowerpackを購入してみた

f:id:inagex:20140614093557p:plain


前から気になっていたので購入してみました。


英語の単語を調べたいときなど、今までSpotlightを使っていたのですが、AlfredのPowerpackを入れるとそれもAlfredで済ませることができるということでPowerpackを購入してみました。


f:id:inagex:20140614093349p:plain


シングルライセンス、アップデートしても有料機能は更新不可のものが17$、アップデートしても有料機能が更新可能なものが32$でした。


32$のものはつまり永久にPowerpackを使えるということなので、あまり迷わずにMega Supporterにしました。


Family Licenseというのもちょっと気になりましたが。。


次に英語で住所を入れていきます。


f:id:inagex:20140614222213p:plain


英語の住所を入れるのはこちらのサービスをいつも使っています。


JuDress
http://judress.tsukuenoue.com/


購入が終わるとレシートが発行されました。


f:id:inagex:20140614222434p:plain


そうするとアドレスにライセンスコードが送られてくるので、そちらをAlfredに登録するという形になります。


Mac AppStoreからAlfredをインストールしているとPowerpackが出ないので一度アプリを消して以下のURLからインストールする必要があります。


http://www.alfredapp.com/


いろいろと連携してよかったものを今後紹介したいと思います。