読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

XcodeのプラグインDash Plugin for Xcodeを使ってDashを使いやすくする

Tips

f:id:inagex:20140520082154p:plain


Dashを使っているのですが、Dash-Plugin-for-Xcodeを使うことでXcodeでよりDashが使いやすくなりました。


ここのところXcodeプラグインの話が多いですが、次はDash-Plugin-for-Xcodeのことです。


Dashのことは以前にも書いた気がします。


Dashの有料版を購入してみました - 理系大学生のwebメモDashの有料版を購入してみました - 理系大学生のwebメモはてなブックマーク - Dashの有料版を購入してみました - 理系大学生のwebメモ


しかしこの記事において

Xcode5.1から?ワードの上でOption+クリックでDashが開かなくなってしまったので(解決方法わからず)

Dashのほうで設定し、ワードを選択した状態で⌘+_でDashが開き検索されるようにしています。


としていますが、やっとこの原因がわかりました。


もちろんずっと調べていたわけでなく、先日設定している場所をたまたま発見しました。


Xcode>Edit>Dash Integrationで設定します。


f:id:inagex:20140520082814p:plain


そこには


f:id:inagex:20140520082944p:plain


以下上記の説明です。


・Disabled

Dashを使わないようにする


・Replace Quick Help

Quick Helpとは、ワードにカーソルを合わせてoption+クリックで見ることのできる簡易なリファレンスのことです。


f:id:inagex:20140520083330p:plain


これをDashに置き換えるという設定です。


・Replace Reference

リファレンスとは先ほどよりも、もっと詳細なことが書かれているリファレンスのことです。

f:id:inagex:20140520083728p:plain


先ほどのQuick Helpから、この場合だとNSString Class Referenceをクリックすると


f:id:inagex:20140520083808p:plain


このようなリファレンスが開きます。


このリファレンスをDashに置き換えるという設定です。


・Enable Dash Platform Detection

こちらはEnableにすると、Xcodeというプラットフォームに依存するようになるようです。つまり、Xcode以外のものは検索結果に出ないということです。(おそらく)


なのでEnableにしておくのがいいのかと思います。

おすすめ


やはりReplace Quick Helpにするとワードにカーソルをあてて、option + クリックでDashが開くので一番使いやすいかと思います。


またDashは無料で不便なく使えるので、本当にいいと思うのであれば有料にするのをおすすめします。


無料だと結果が表示されるのに時間がかかります。


https://github.com/omz/Dash-Plugin-for-Xcode


Dash (Docs & Snippets) App

価格: 無料