pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

GithubPagesで簡単な静的ページを作ってみました

f:id:inagex:20140311112815p:plain


Websites for you and your projects.


GithubにはGithubPagesというのがあってGithubにおいて、例えばアカウント名がpixyzehnだったとするとpixyzehn.github.ioというリポジトリを作成し、そこにpushすると簡単にwebサイトが公開できます。


上記でいうとhttp://pixyzehn.github.ioというURLでpushしたものにアクセスできます。


また簡単にGithubPagesにデプロイできたり、HTMLに出力してくれたりするツールも多数存在します。


僕は以前紹介したMiddlemanというものを使ってみました。


MiddleManで静的サイトを導入する - 理系大学生のwebメモMiddleManで静的サイトを導入する - 理系大学生のwebメモはてなブックマーク - MiddleManで静的サイトを導入する - 理系大学生のwebメモ


ここでは静的ページとしましたが、ブログを構築することも可能で、よく使われているものとしてはOctopressなどがあります。


僕が作ったぺらいちの静的ページはこんな感じです。


f:id:inagex:20140311113833p:plain


ブログは、このはてなブログが一番使いやすいと考えているので個人サイトとして作ったものとか紹介できればと思い作ってみました。


けっこう他の人のを参考にして作ったのですが、そちらを紹介します。


こちらのブログみたいなものが僕の作りたいもののイメージと合致していたため、かなり参考にさせていただきました。


ポートフォリオページを Middleman で作り直した - @kyanny's blogポートフォリオページを Middleman で作り直した - @kyanny's blogはてなブックマーク - ポートフォリオページを Middleman で作り直した - @kyanny's blog


ロゴなども大変参考にさせていただきました!


ただ今、デプロイをpushしたら自動化しようと思って、Travisなどを使用していて学習しながらちょっとつまったりしていてまだ公開してはないです。


またそのあたりまとまり次第、ブログに掲載しようと思っています。


簡単な静的ページにはほんとMiddleManおすすめですよー


f:id:inagex:20140311114524p:plain