読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

Tweetbot3にも使われているMLAlertViewの使い方

f:id:inagex:20140227232834p:plain


Tweetbot3にも使っているアラートビューを使ってみました。


このアラートのアニメーションは、Tweetbot3でも使われているそうです。


https://github.com/MaxHasADHD/MLAlertView


まず

#import "MLAlertView.h"

してインポートします。



やり方は普通のUIAlertViewとほとんど変わることなく使えます。

  MLAlertView *alert = [[MLAlertView alloc] initWithTitle:@"Title" message:@"Message" delegate:self cancelButtonTitle:@"Cancel" otherButtonTitles:@[@"Open"]];
  [alert show];


f:id:inagex:20140228002000p:plain

  MLAlertView *alert = [[MLAlertView alloc] initWithTitle:@"Title" message:@"Message"cancelButtonTitle:@"Cancel" otherButtonTitles:@[@"Open",@"Testing"]];
  
  alert.buttonDidTappedBlock = ^(MLAlertView *alertView, NSInteger buttonIndex) {
    NSLog(@"tap from block 2 - %li",(long)buttonIndex);
    [alertView dismiss];
  };
  
  [alert show];


こちらはblock構文を使った書き方。


アラートとは削除時の間違え防止のワンクッションとかに非常に使えるので、このライブラリはどんどん使っていきたい。


https://github.com/MaxHasADHD/MLAlertView