読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

iTunesのビジュアライザがとてもきれい

Mac

f:id:inagex:20140106111513p:plain


ふと間違えて押してしまった⌘ + TでビジュアライザというものがiTunesで表示されました。


Chromeで新しいタブを開こうとして押した⌘ + TがiTunesで押してしまいなにやらいきなりダイナミックな描写が!


それはビジュアライザというものでした。


ビジュアライザはもっとわかりやすい言葉だと視覚エフェクトというものです。


以下Wikipedia

音楽などの音の波形を元に模様などを動的に作り出すソフトウェア(プラグイン)。また、メディアプレイヤーの付随する観賞用ソフトウェアの事も含む場合がある。


これってたしかに音楽によって変わるし、リズムや曲調によって変化していておもしろいです。


f:id:inagex:20140106112052p:plain


かなり神秘的です。
作業に行き詰まったときとか集中力が切れたときとかにもなんか安らぎそうです。



静止画だとあまり伝わらないので実際にやってみるか動画をみたほうが伝わる気がします。



ビジュアライザの種類


以下にビジュアライザの種類と感想と特徴をまとめてみました。

iTunesビジュアライザ


f:id:inagex:20140106112629p:plain


こちらは先ほどから紹介してきたものです。
花火のような飛び散るモーションは球の描写が多いです。
近未来的な雰囲気が漂います。

iTunes Classic ビジュアライザ


f:id:inagex:20140106112836p:plain


アップルのロゴが最初に出てきます。
けっこう近づいたり遠のいたりする立体的な描写が多いので、変な感覚に陥ります。
目が疲れてしまう人もいそうな気がする。

スティックス


f:id:inagex:20140106113116p:plain


人魂のようなものがひゅんひゅん動くのがメインです。
その他背景などの描写は固定なようです。
シンプルです。

施盤


f:id:inagex:20140106113309p:plain


まるで生物の中にいるような感覚になります。
音に合わせてどくどく全体が動きます。
ぼやけたような描写も特徴です。

ゼリー


f:id:inagex:20140106113453p:plain


描写がきちんときれいな形をしており綺麗です。
けっこう曲と合っている気がするので、音に合わせて花火が上がるといったものと共通する点がある気がします。
個人的にはこの中で一番好きなビジュアライザです。


以上です。
iMacとかで見たらかなり迫力があって見応えがありそうです。


本日の覚え書き
行き詰まったときはiTunesで⌘ + T