読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

印刷した紙がキーボードになる!Paper keyboardをやってみました

Tool

印刷した紙のキーボードがiPhoneに入力できるということでさっそくやってみました。


f:id:inagex:20131121114201j:plain





Paper Keyboard: Type on a real piece of paper App

価格: 無料


まずKeyboard PDFでこのキーボードを印刷します。



f:id:inagex:20131121131502j:plain


2番目のB方式でやるとどうしてもPDFがどこにあるかわからなかったので、A方式でダウンロードしました。

ここではそのままDropboxにアップロードするのがおすすめです。


印刷するとこんなA4の紙が一枚出てきます。


f:id:inagex:20131121113753j:plain


これでiPhoneを操作するキーボードの設置ができました。


次にiPhoneをセットします。

f:id:inagex:20131121113834j:plain

このように指定の位置に立てておきます。
このときケースをつけたままだと読み込まないので、ケースははずしておきます。


f:id:inagex:20131121114214j:plain


ここでは無料であるFalling lettersをやってみましょう。
落ちてくる文字をキーボードで打つことで撃ち落とせるゲームです。


f:id:inagex:20131121114229j:plain


ではPlay Nowで始めてみましょう。


そうするとこんな画面になります。


f:id:inagex:20131121114236j:plain


うまく設置しているとこの状態から自動でゲームが開始されます。
なかなか動かないようでしたらiPhoneの位置を再度微調整をしてみるといいでしょう。


どうやら始まりました。


f:id:inagex:20131121113801j:plain


紙なのでキーボードを打っている間隔はありませんが、文字が消えていく画面をみると爽快です。


f:id:inagex:20131121113817j:plain


またこのアプリはインカメラによって指の位置を認識しているそうなので、そこを妨げてしまうと途切れてしまうので
注意が必要です。


iPhoneが机に対して直交しているので、画面がやや見にくい感じがしますが


手軽に楽しめるゲームで紙で操作するという変わったものなので、


その日1日ぐらいは盛り上がるかと思います。


メールも打てるようですが、有料であったり日本語に対応してなかったりしているそうです。


今後iPhoneが見やすいように改善され、それでメールやLINEなどでメッセージが打てればそれなりに机で作業するのに限れば需要があるのではないかと思います。


紙なのでキーボードを導入するので無料というのが大きいですね。


今後紙のキーボードが広まっていくかどうか楽しみです。


Paper Keyboard: Type on a real piece of paper App

価格: 無料