読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

パソコンからだとFeedlyが見にくいのでReadKitを購入してみました

パソコンからFeedlyが見やすいという方すいません。


あくまで個人的に見にくいということなので参考にしていただければと思います。





僕は普段ほかの人のブログをFeedlyに登録して読んでいます。


おそらくFeedlyを使っている方はけっこういるのではないかと予想します。


f:id:inagex:20131110115456p:plain
Feedlyメンテナンス中…


おもにiPhoneのReederを使って読んでいますが、


後で読みたいものはスターをつけているのでどうしてもパソコンから見たいときがあります。


なぜならパソコンの方が一度に入ってくる情報も多いし、
プログラミングの記事であれば実際にやってみるということができるからです。





しかしFeedlyで見る気にはなぜかあまりならないのです…


かといってMacのReederはFeedlyが使えないし…


そこでReadKitというものを見つけました!

ReadKit App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥700


Reederに似ており、Reederを使ったことのある方はすんなり使えると思います。


f:id:inagex:20131110115932p:plain


このReadKitはPocketに入れた記事も閲覧することができ、情報収集がかなりはかどる気がします。


これを機に自分のFeedlyの使い方を紹介してみようかと思います。


ちなみにFeedlyは一度に登録すると全記事を消費するのが苦痛みたいになるから最初は10~20サイトぐらい?(更新頻度にもよるのであくまで目安)がいいです。


最初は多いと思ったら減らすことも必要ではないかと思います。


自分も最初登録しすぎて読み終わらずたまっていき、全部を既読マークをつけると大事な情報を取りこぼしている気がして後悔していました。


今はざっと80サイトほど登録していますが、使っていくうちにうまく処理できるようになるものだと思います。


まず基本的に記事はその場で読むスタンスでいきます。(これはかなり意識する)


じゃないと後から読まなくなることが多いです。


全部読むのは不可能ですので、読みたい記事だけ見てあとは一斉に既読マークをつけます。


ここで読んだ記事の中で、もっとじっくり読みたいと思った記事や非常に有用な記事、あとでやろうと思う記事にだけスターをつけます。


また週に1回ほどスターの記事を消化する期間を設けています。(じゃないと忘れる場合があるので…)


この使い方はもしかしたら普通かも?しれませんがうまく活用できていない人は参考にするといいかもしれません。


と偉そうにいいつつもスターの記事700ほどたまっているinagexでした。


ReadKit App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥700