pixyzehn blog

iPhone App, Mac App, Programming, Web service, Tool, Evernote, etc

Evernoteを見せる手段としてプレゼンテーションモードがよさそう

Evernoteを使っていたらたまたまプレゼンテーションモードになり、この機能を見つけました。

(ショートカットで⌘+Enterで起動するようです。)


f:id:inagex:20131024110115p:plain


ビジネスにおいても頻繁に使われるようになったEvernoteにプレゼンテーションモードが導入されたのはこのことを加速するだろうと思います。


今まではEvernoteにメモし、それをパワポやkeynoteにまとめていたのが場合によってはその必要がなくなりました。



Evernote の新機能: プレゼンテーションモード - YouTube


今まではEvernoteはメモやログとして使われることが多い印象でしたが、新たにプレゼンテーションモードが加わることによって、人に見せるや伝える手段として使うことができ、Evernoteの可能性を広げる新たな機能だと思いました。

実際に使ってみました


f:id:inagex:20131024110815p:plain


ポインタの残像がすごく印象的で、ものすごくシンプルでした。

プレゼンといったら現在ではパワポパワポと(もはやパワポ=プレゼン)固定概念(keynoteもややあり)がありますが、 このEvernoteのプレゼンテーションモードによって固定概念をなくし、各々が使いやすい手段で、一番伝えられる手段を選択できるふうになればいいと思いました。


使い方は簡単で

⌘+Enter : プレゼンテーションモード起動
⌘+Option + Enter : 別ウィンドウでプレゼンテーションモード起動
control + p : ポインタの色変更
ポインタは、矢印↑、赤丸、青丸、黄丸があります
control + n : ナイトモードのON,OFFの切替


この機能は、プレミアムユーザおよび Evernote Business ユーザのみご利用可能で、無料ユーザーの方でも無料で 30 日間お試しのようです。